50代の自動車保険の相場

50歳代の特徴としては、子供が手がかからなくなったり、住宅ローンを払い終えたりで、比較的金銭面での余裕が出てくる年代といえます。
ですので自動車やレジャー、趣味など自分の楽しみに時間とお金を費やす人も多いです。
自動車保険に関してもより安心を求めて、多めに特約を付帯させたりする方も多いです。

別居の子供は補償対象外

50代になると子供も大きくなり別居するケースも増えてきます。
自動車保険に家族限定条件を付帯していると、同居の未婚の子は補償対象ですが、別居している子は補償されません。

別居していても親の自動車を運転する場合は家族限定条件は外しておきましょう。

別居した子供が親の自動車を運転しないのであれば、親の自動車の保険に家族限定条件をつけたまま年齢条件を引き上げることができます。これによって保険料を安くすることが可能です。

ノンフリート等級の引継ぎ

子供が自分の自動車を持つ場合に親のノンフリート等級を引き継がせることができます。
これで保険料の節約が可能です。子供名義の自動車で新規の自動車保険加入時に有効です。

特に10代や20代前半の若い子供の場合に保険料が高額になってしまうのを防ぐことができます。

これを使うと親の側は新規でノンフリート等級6級からやり直すことになります。
高い等級を失ってしまいますが、年齢が高い分、基本保険料が低いので、保険料はそこまで高くなりません。
親子で支払う保険料をトータルで考えても安くなりますので自動車保険を抑える賢いやり方です。

オリコンの50代自動車保険満足度ランキング

2015年版

順位 保険会社 ポイント
1位 三井ダイレクト損害保険 76.17
2位 イーデザイン損害保険 75.97
3位 ソニー損害保険 75.85
4位 セゾン自動車火災保険 75.79
5位 チューリッヒ保険 74.61
6位 アクサ損害保険(アクサダイレクト) 74.10
7位 SBI損害保険 73.35
8位 東京海上日動火災保険 73.04
9位 そんぽ24損害保険 72.67
10位 損害保険ジャパン日本興亜 72.30

自動車保険を安くする方法

自動車保険、払い過ぎていませんか? ネットの一括見積もりサービスを利用すれば、あなたにとって一番安く、最適な自動車保険を簡単に見つけることができるんです!
私も一括見積もりをしたところ、98,700円⇒58,000円となり、同じ補償内容で40,700円も安くなりました! 平均でも3万円近く安くなるそうです。

あなたが現在加入している自動車保険も他社に乗り換えることでグッとお安くなるかもしれません! 5分以内で最大20社の見積もりが無料で取れます。また結果一覧はメールですぐに届きますのでお気軽にどうぞ!

無料一括見積もりおすすめランキング

保険の窓口「インズウェブ」

自動車保険を最大22社、最短5分で一括比較見直し! 自動車保険は各社で比較をしないと損をしてしまいます。 見直しで3万円以上安くなった人が30%以上!

ズバット自動車保険

全国に170店舗以上を展開する、複数の保険会社の商品を取り扱う来店型保険ショップ 専門家が保険の選び方、見直し方、役立て方を無料アドバイス!

保険スクエアbang!

今の自動車保険は、あなたに合っていますか?
見直すことで保険料がぐんと安くなることも。見積もりをとって比較しましょう!
テレビCMなどでもおなじみの大手保険会社が見積に多数参加!