自分が免許を持っていないと自動車保険には入れないのか?

管理人は以前知人からこんな相談を受けました。
「私は無免許なので、別の運転してくれる人に運転してもらうつもりです。自動車保険には普通に加入できますか?」
答えとしては…

通販系の自動車保険は保険加入者が使用者という前提で設計されています。
契約者本人の過去の事故歴や年齢などの条件を
加味した保険料設定になるからです。

実際の使用者が家族でもない場合は断られるかもしれません。

通販系は「リスク細分型」という仕組みの保険で、契約者の免許の色や年齢、使用方法などドライバーの属性を細かく申告して契約することになります。
あなたが事故リスクが低くても実際に運転する人が事故リスクが高ければ保険料が高くなります。

リスク細分型自動車保険の場合は、細かく属性が分かれています。ランク分けで考慮される項目は以下のようなものがあります。

年齢
性別
運転歴
免許証の色(違反歴)
過去の事故歴
自動車の種別(車種、グレードなど)
自動車の使用目的(営業用、自家用)
年間走行距離
安全装置の有無
地域
その他
※「ドライバー=契約者」とみなされることがほとんどです。

注意点としては、属性のいい人は保険料が割安に、逆に属性の悪い人は保険料が割高になります。
複数社から見積もりをとるなどの工夫も必要です。

代理店型の自動車保険であれば、担当者と細かく内容を詰めることができますし、相談にも乗ってもらえるかもしれません。
ただし代理店型の方が担当者なども付く分、保険料は割高になることがほとんどです。

一括見積もりでも通販系と代理店系の両方から見積もりを集めることができますので、おすすめです。

自動車保険を安くする方法

自動車保険、払い過ぎていませんか? ネットの一括見積もりサービスを利用すれば、あなたにとって一番安く、最適な自動車保険を簡単に見つけることができるんです!
私も一括見積もりをしたところ、98,700円⇒58,000円となり、同じ補償内容で40,700円も安くなりました! 平均でも3万円近く安くなるそうです。

あなたが現在加入している自動車保険も他社に乗り換えることでグッとお安くなるかもしれません! 5分以内で最大20社の見積もりが無料で取れます。また結果一覧はメールですぐに届きますのでお気軽にどうぞ!

無料一括見積もりおすすめランキング

保険の窓口「インズウェブ」

自動車保険を最大22社、最短5分で一括比較見直し! 自動車保険は各社で比較をしないと損をしてしまいます。 見直しで3万円以上安くなった人が30%以上!

ズバット自動車保険

全国に170店舗以上を展開する、複数の保険会社の商品を取り扱う来店型保険ショップ 専門家が保険の選び方、見直し方、役立て方を無料アドバイス!

保険スクエアbang!

今の自動車保険は、あなたに合っていますか?
見直すことで保険料がぐんと安くなることも。見積もりをとって比較しましょう!
テレビCMなどでもおなじみの大手保険会社が見積に多数参加!