代理店系自動車保険のメリットとデメリット

代理店系自動車保険のメリット

保険のことならなんでも相談できるプロフェッショナルな担当者をつけてくれるが代理店です。経験豊富な担当者にすべて任せられるという安心感は大きいと思います。
自身に保険の知識が全くなくても最適な保険プランを選んでくれるというのは、「保険のことはよくわからない」と思っている人にとって安心させてくれる心強い味方です。
担当者とも長く付き合っていれば、こちらのライフスタイルなども細かくより深く理解してもらえて、個人の事情に合わせたきめ細かなサポートをしてくれるなどの点は、代理店系のほうが優れているといえそうです。
また、身内や親しい友達などに紹介されたり、付き合いで代理店系の自動車保険を選ぶ人も依然として多いです。
本当に親身になって相談に乗ってくれたり、その人のカーライフにあった自動車保険を紹介してくれる担当者ももちろん居ますが、付き合いなどですと、多少は「特につけなくてもいいかな?」と思っている特約等をつけてしまったりということもあります。
身内や付き合いだし仕方ないなと思える範囲であればそのまま代理店系の自動車保険に加入するのもいいですし、お金のことなどでシビアにいきたいなと思えば特約を断ったり、ダイレクト型の自動車保険に乗り換えるのもひとつの方法です。

代理店系自動車保険のデメリット

一番のデメリットとしては、代理店の手数料が発生するためにどうしても保険料が割高になるということです。
また、一口に代理店といってもその中でもランクがあり、個人で代理店業務を行っている所も多いため、実際は良い代理店と悪い代理店の差が激しいという問題もあります。
代理店選びの際は慎重に知り合いの紹介や口コミなどを参考にして信頼できると思ったらお願いするという形をとりましょう。

ダイレクト系・代理店系それぞれにメリット・デメリットが存在します。

ポイント
“自分で考えて無駄な特約などを省いて保険料をできるだけ安くしたい”という人はダイレクト系を、“保険料は少し高くなってもプロにお任せしたい”という人は代理店系を選ぶのが良いといえるのではないでしょうか。

自動車保険を安くする方法

自動車保険、払い過ぎていませんか? ネットの一括見積もりサービスを利用すれば、あなたにとって一番安く、最適な自動車保険を簡単に見つけることができるんです!
私も一括見積もりをしたところ、98,700円⇒58,000円となり、同じ補償内容で40,700円も安くなりました! 平均でも3万円近く安くなるそうです。

あなたが現在加入している自動車保険も他社に乗り換えることでグッとお安くなるかもしれません! 5分以内で最大20社の見積もりが無料で取れます。また結果一覧はメールですぐに届きますのでお気軽にどうぞ!

無料一括見積もりおすすめランキング

保険の窓口「インズウェブ」

自動車保険を最大22社、最短5分で一括比較見直し! 自動車保険は各社で比較をしないと損をしてしまいます。 見直しで3万円以上安くなった人が30%以上!

ズバット自動車保険

全国に170店舗以上を展開する、複数の保険会社の商品を取り扱う来店型保険ショップ 専門家が保険の選び方、見直し方、役立て方を無料アドバイス!

保険スクエアbang!

今の自動車保険は、あなたに合っていますか?
見直すことで保険料がぐんと安くなることも。見積もりをとって比較しましょう!
テレビCMなどでもおなじみの大手保険会社が見積に多数参加!