ロードサービスを使うと自動車保険の等級は下がる?そのまま?

最近の自動車保険は、どこの保険会社で契約しても、何らかのロードサービスがセットされていることがほとんどです。主な内容としては、パンク、バッテリー上がり、カギの閉じ込みなどのトラブル時の緊急対応、走行不能の場合のレッカーサービスなどです。
ロードサービスで有名なのはJAFですが、JAFに入ってなくても不便しないくらいのロードサービスの充実している保険会社も多いです。

いざというときには、たいへんありがたいサービスですが、保険会社によってサービス内容が異なりますので、注意が必要です。緊急対応の回数や、レッカーの距離に制限がある場合がありますので、事前に確認しておきましょう。

等級は下がるのか?

一見下がるようにも思ってしまいがちですが、実はロードサービスを使っても等級は下がりません。
他に保険金を請求するような事故を起こさなければ、翌年度の等級は上がります。

なぜ等級が下がらないのか

なぜロードサービスを利用しても等級が下がらないのか疑問に思う人も少なくありません。
等級が上下するのは「保険金を請求した場合だけ」ということです。(ノーカウント事故なら保険金を請求しても等級は下がりません。)

ロードサービスは、保険会社が独自で提供するサービスで、保険金の請求とは全く別です。ですのでロードサービスを利用しても等級が下がることはありません。

遠慮せずに使いましょう

結局ロードサービスが付いてくるといっても、その費用は私たちが支払う保険料から出ているわけです。
必要になった時は遠慮せずにロードサービスを使いましょう。
その方が保険料の元は取れると思います。

自動車保険を安くする方法

自動車保険、払い過ぎていませんか? ネットの一括見積もりサービスを利用すれば、あなたにとって一番安く、最適な自動車保険を簡単に見つけることができるんです!
私も一括見積もりをしたところ、98,700円⇒58,000円となり、同じ補償内容で40,700円も安くなりました! 平均でも3万円近く安くなるそうです。

あなたが現在加入している自動車保険も他社に乗り換えることでグッとお安くなるかもしれません! 5分以内で最大20社の見積もりが無料で取れます。また結果一覧はメールですぐに届きますのでお気軽にどうぞ!

無料一括見積もりおすすめランキング

保険の窓口「インズウェブ」

自動車保険を最大22社、最短5分で一括比較見直し! 自動車保険は各社で比較をしないと損をしてしまいます。 見直しで3万円以上安くなった人が30%以上!

ズバット自動車保険

全国に170店舗以上を展開する、複数の保険会社の商品を取り扱う来店型保険ショップ 専門家が保険の選び方、見直し方、役立て方を無料アドバイス!

保険スクエアbang!

今の自動車保険は、あなたに合っていますか?
見直すことで保険料がぐんと安くなることも。見積もりをとって比較しましょう!
テレビCMなどでもおなじみの大手保険会社が見積に多数参加!