ダイレクト型(通販型)の自動車保険でも事故対応は大丈夫なのでしょうか?

代理店型の自動車保険に加入している人が、ダイレクト(通販)型自動車保険のほうが保険料が安いことや、余計な特約等をつけないようにしたいがためにダイレクト(通販)型自動車保険に変えようとすることが多いです。
ただ、ダイレクト(通販)型自動車保険に切り替えるにあたって一番不安に思っているのが事故対応に関してです。いざというときに保険が頼りにならないのではなんのための自動車保険かわかりません。ダイレクト(通販)型の事故対応ってどうなんでしょうか?
代理店型の自動車保険と違って担当者が居ないから…、と不安を感じる人は多いようですね。
でも、代理店型だと事故対応が良くて、ダイレクト(通販)型だと悪い!などということはありません。

保険料が安い分事故を起こしたときにちゃんとサポートしてもらえないんじゃないかと思いがちですが、そうではありません。
ダイレクト(通販)型の自動車保険の保険料が安い理由はこうなっています。

代理店を置かないため、代理店手数料を支払う必要がない。
リスクを細分化して、等級・使用目的・年間走行距離・免許証の色などで事故を起こす確率が低い人はその分安い保険料になります。
web契約にすることで、契約手続きを簡略化して経費を少なくしている。

これらにより、経費の節約をすることで、付加保険料を削り、安い保険料を実現させているのです。
決して、事故対応などの必要な部分の経費を減らしているわけではありません。

また、代理店型はもちろんのこと、ダイレクト(通販)型でも事故後の対応は、保険会社の担当者が行ってくれます。
事務手続きもそうですし、事故の相手との示談交渉なども保険会社が行います。

一部の代理店では、保険会社と契約者の仲介まで行ってくれるところもあるようですが、それも一部の代理店に過ぎず、仲介をしてくれること自体がが必ずしも良いこととは限りません。

ダイレクト(通販)型の自動車保険は保険料の安さだけではなく、事故対応の満足度も各社で競争していますので、各保険会社のサービスも比例して良くなっています。
以上のようにダイレクト型だからといって、事故対応の心配をする必要はありません。

自動車保険を安くする方法

自動車保険、払い過ぎていませんか? ネットの一括見積もりサービスを利用すれば、あなたにとって一番安く、最適な自動車保険を簡単に見つけることができるんです!
私も一括見積もりをしたところ、98,700円⇒58,000円となり、同じ補償内容で40,700円も安くなりました! 平均でも3万円近く安くなるそうです。

あなたが現在加入している自動車保険も他社に乗り換えることでグッとお安くなるかもしれません! 5分以内で最大20社の見積もりが無料で取れます。また結果一覧はメールですぐに届きますのでお気軽にどうぞ!

無料一括見積もりおすすめランキング

保険の窓口「インズウェブ」

自動車保険を最大22社、最短5分で一括比較見直し! 自動車保険は各社で比較をしないと損をしてしまいます。 見直しで3万円以上安くなった人が30%以上!

ズバット自動車保険

全国に170店舗以上を展開する、複数の保険会社の商品を取り扱う来店型保険ショップ 専門家が保険の選び方、見直し方、役立て方を無料アドバイス!

保険スクエアbang!

今の自動車保険は、あなたに合っていますか?
見直すことで保険料がぐんと安くなることも。見積もりをとって比較しましょう!
テレビCMなどでもおなじみの大手保険会社が見積に多数参加!