セカンドカーの自動車保険は割引を利用しましょう

2台目以降の車の自動車保険契約にはセカンドカー割引が適用されるケースが多いです。
これはすでに加入している自動車保険契約ではなく、新たに加入する自動車保険で適用される割引です。

セカンドカー割引の適用条件

セカンドカー割引を受けるには以下の条件を全て満たす必要があります。

  • 2台目の車の保険始期日時点で1台目の車の等級が11等級以上であること
  • (他社契約でもOK)

  • 1台目の車の用途車種が自家用8車種であること
  • 1台目の車の所有者が個人であること
  • 2台目の車が今回はじめて自動車保険を契約する車であること
  • 2台目の車の用途車種が自家用8車種であること
  • 2台目の車の自動車保険契約の記名被保険者、車両所有者は個人
  • 2台目の車の記名被保険者が本人・配偶者・同居の親族

等級がアップするのは年に1回ですから、無事故で5年以上経過する必要があります。
通常、保険加入時の等級は6級からのスタートですが、セカンドカー割引を利用すれば7等級から始めることができます。
たった1つ等級が違うだけで割引率は30%も違ってきます。

1台目とは違う損保会社でもセカンドカー割引は適用可能

2台目の車の自動車保険を選ぶ際に、セカンドカー割引を利用するために同じ保険会社にしなければいけないと思いがちですが、実際は違います。違う保険会社同士でも適用は可能です。

ただし、1台目とは違う自動車保険会社で契約する場合は自分からセカンドカー割引を使う旨を伝える必要があります。
(保険契約時に他社で契約していないか聞かれることがほとんどだが、自己申告するほうが確実)

2台目の等級がまだ低い車を、免許を取得したばかりの子どもが運転すると、年齢条件を低くしないといけないので保険料は高くなります。
しかし、2台目の車を割引の進んだ1台目の車の自動車保険契約に入れて、1台目の車を新規の自動車保険契約にすることなどもでき、自由度が高まります。

自動車保険を安くする方法

自動車保険、払い過ぎていませんか? ネットの一括見積もりサービスを利用すれば、あなたにとって一番安く、最適な自動車保険を簡単に見つけることができるんです!
私も一括見積もりをしたところ、98,700円⇒58,000円となり、同じ補償内容で40,700円も安くなりました! 平均でも3万円近く安くなるそうです。

あなたが現在加入している自動車保険も他社に乗り換えることでグッとお安くなるかもしれません! 5分以内で最大20社の見積もりが無料で取れます。また結果一覧はメールですぐに届きますのでお気軽にどうぞ!

無料一括見積もりおすすめランキング

保険の窓口「インズウェブ」

自動車保険を最大22社、最短5分で一括比較見直し! 自動車保険は各社で比較をしないと損をしてしまいます。 見直しで3万円以上安くなった人が30%以上!

ズバット自動車保険

全国に170店舗以上を展開する、複数の保険会社の商品を取り扱う来店型保険ショップ 専門家が保険の選び方、見直し方、役立て方を無料アドバイス!

保険スクエアbang!

今の自動車保険は、あなたに合っていますか?
見直すことで保険料がぐんと安くなることも。見積もりをとって比較しましょう!
テレビCMなどでもおなじみの大手保険会社が見積に多数参加!