【ダイレクト自動車保険】ダイレクト自動車保険の相見積もりを賢く利用しよう

自動車保険の保険料の見積もりをする際には、「自動車保険一括見積もりのサイト」を利用する人が急増しています。
「自動車保険一括見積もりサイト」とは、一回の保険見積もりの入力で、多ければ20社以上もの自動車保険会社からの相見積もりを無料で一度に取り寄せすることができるウェブサイトのことをいいます。

とても便利なサービスですし、複数の自動車保険の条件や料金などを容易に比較することができるというかなり大きなメリットがあります。
ネットでの一括見積もりで弱い部分といいますと、同じ補償の種類、金額であっても、補償範囲や条件が違っているという点がすぐにはわからないことがあげられます。
ですので、完全に同一条件での見積もりができないことも多く、正確な意味での「一括見積り」とはいえない面もあります。

さらに、自動車保険一括見積サイトといっても、その場で正確な保険料の金額はわからず、後日見積書が郵送で送られてくるという見積もり取次ぎ的な会社もあります。 リアルタイムで保険料を知りたいと思っていても、見積もり書が届くのを待たなければいけないのでは肩すかしですね。

しかしながら、見積もりのための入力が一度ですむので、面倒くさがりの方や、とりあえず概算でもいいので乗り換えた場合の保険料を知っておきたい、という方などには最適といえます。こちらのスペックや加入時の条件などは決まっているのにそれを何度も入力しなおすのは正直手間ですよね。

一括見積りサイトを利用する際に注意すべき点として、サイトによっては、多少電話連絡がしつこいところもあるようです。もう契約した後などはそのことをはっきりと伝えてもう電話をしてこないように言いましょう。
なお、当サイトで紹介している自動車保険一括見積サイトは有名、優良業者ばかりですので生命保険のセールスの電話があったり、営業マンがご自宅に押しかけてくることはありませんので安心してご利用ください。

■複数の自動車保険一括見積サイトを使うメリット

当サイトでも紹介している自動車保険一括見積サイトですが、果たして1か所だけの見積もりでいいんでしょうか?
答えは複数の一括見積りサイトを使うことにもれっきとしたメリットがある。というものです。
自動車保険一括見積もりサイトも、それぞれのサイトごとに一長一短があるからです。

Aサイト:「その場で概算の保険料がでるが、見積もりしてもらえる保険会社が少ない」
Bサイト:「自動車保険の見積もりができる保険会社は多いが、その場で保険料がわからない」
といった感じです。

また、見積もり時の条件設定もサイトごとに微妙に仕様も違いますし、複数の自動車保険一括見積もりサイトを利用してみれば、補償内容や保険料がそれぞれ違った見積もり書が出てきます。
ですので、複数の自動車保険一括見積もりサイトを利用してみて、ご自分の気に入った補償プラン、保険を選ぶのがよいのではないでしょうか。

また、自動車保険一括見積もりサイトでは見積もりをするだけで、インズウェブのようにグルメカードがもれなく全員もらえたり、プレゼントが抽選で当たるキャンペーンをよくやっていますのでそちらもお楽しみいただけるというメリットもあります。

自動車保険を安くする方法

自動車保険、払い過ぎていませんか? ネットの一括見積もりサービスを利用すれば、あなたにとって一番安く、最適な自動車保険を簡単に見つけることができるんです!
私も一括見積もりをしたところ、98,700円⇒58,000円となり、同じ補償内容で40,700円も安くなりました! 平均でも3万円近く安くなるそうです。

あなたが現在加入している自動車保険も他社に乗り換えることでグッとお安くなるかもしれません! 5分以内で最大20社の見積もりが無料で取れます。また結果一覧はメールですぐに届きますのでお気軽にどうぞ!

無料一括見積もりおすすめランキング

保険の窓口「インズウェブ」

自動車保険を最大22社、最短5分で一括比較見直し! 自動車保険は各社で比較をしないと損をしてしまいます。 見直しで3万円以上安くなった人が30%以上!

ズバット自動車保険

全国に170店舗以上を展開する、複数の保険会社の商品を取り扱う来店型保険ショップ 専門家が保険の選び方、見直し方、役立て方を無料アドバイス!

保険スクエアbang!

今の自動車保険は、あなたに合っていますか?
見直すことで保険料がぐんと安くなることも。見積もりをとって比較しましょう!
テレビCMなどでもおなじみの大手保険会社が見積に多数参加!